HOME > 育毛活性の流れ

DSC_4098.jpg
2016年1月

DSC_7624.jpg
2016年3月

理々美館の「育毛活性」は、まずマイクロスコープによる頭皮の診断から始まります。

頭皮にある「皮脂」はその量が多いと外気の汚れを頭皮に吸着してしまいます。そして、毛穴を完全にふさいでしまうようになります。

次の写真はマイクロスコープでみた写真。赤く光っている部分は、毛穴に詰まった皮脂が酸化してしまっている状態。これは通常のシャンプーではなかなか落とすことができません。

IMG_0267.JPG

そこで、クレンジングクリームを塗布した後に、ミストスチーマーを使い、クレンジングクリームの効果を高め、皮脂を一段と落ちやすい状態にします。その後、シャンプーで徐々に取り除いていきます。

DSC_7598.jpg

DSC_7606.jpg

DSC_7623.jpg

次は精製水を毛穴に流し込みます。その際、パルス電流を使い、精製水が毛穴の中にしっかり入り込むようにしてクリーニングします。

その後、育毛剤を浸透させていきます。この時もパルス電流を使うことにより、育毛剤の有効成分を毛穴の中に効率的に浸透させることができます。

menu.jpg